デスクトップパソコン

ミニチュア

ノートパソコンとの違い

データ復旧の依頼で多いのは、ノートパソコンです。データ復旧が必要になるデスクトップパソコンは、ほとんどの場合何度も持ち運んだりしませんよね。ですから、ぶつけて落とすということも少なく、データ復旧が必要になることも少ないのです。??しかし、ノートパソコンであれば持ち運びができます。これはノートパソコンの大きなメリットの1つですが、デメリットにもなるのです。つまり、ノートパソコンを持ち運んでいるうちにぶつけたり、落としてしまったりといったことです。例えば、スーツケースにノートパソコンを入れて安全だと思っていても、スーツケースごと落としてしまい、ノートパソコンを十分にタオルなどで包んでいなかったために壊れてしまうというケースがあります。このようなことを避けるためには、ノートパソコンを安全なケースにしまいましょう。そして、そのケースを安全に運ぶことが大切です。重たくてめんどくさいと思うかもしれませんが、データをなくしてしまわないために、データ復旧のリスクを下げるためにこのようなことが大切だといえます。さて、デスクトップパソコンが壊れてしまうのはどのような場合でしょうか。この原因としてぶつけてしまうということが考えられます。デスクトップパソコンは大きくて重いので、ノートパソコンと違ってほとんど動かせません。しかし、ごく稀にデスクトップパソコンの位置を変えるということが考えられます。例えば、掃除の時などです。